Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
COUNTER
   合計  
   今日    
   昨日    
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
最悪ではないから。

昨日の朝、ひざに乗ってきたトトロを網に入れた。

 

あまりに暴れるので、ファスナーを閉められず、

 

網の入り口を絞って、キャリーに入れた。

 

これで、予防接種をすれば1年間過ごせるはず。

 

はずだった。

 

病院に行って、待つこと1時間、

 

診察台に乗せて、私が扉を開けた途端、

 

逃げた。

 

看護婦さんが慌てて出入り口(内ドアがないので外へのドア)に

 

鍵をかけた。

 

私は追いかけて、つかもうとするのだが、トトロのすばしっこさは

 

私には稲妻のよう。

 

レントゲン室に逃げ込んだトトロ。

 

先生がこれで外には出られないから安心と言ったが、

 

二畳ほどのレントゲン室兼物置は、

 

棚に物が多く、上下に飛び回るトトロは捕まらない。

 

棚の物を蹴散らし、

 

天井近くの鉄の棒にしがみついたトトロ。

 

鉄棒運動してるみたいだったよ。

 

そこで、ジャーっておしっこ。

 

レントゲン台の上に乗って捕まえようとしたら、

 

下に落ちた。そしてまた棚の奥に。

 

手を伸ばしても触れない。

 

キャリーは狭すぎて入らない。

 

「ピッピッ・・・」って、何かスイッチを押したらしい。

 

看護婦さん呼んで止めてもらった。

 

 

どのくらい時間がたったか?

 

その間、病院のドアは鍵かけたまま、

 

つまり患者が入れない。

 

泣きたかった、私もたぶんトトロも。

 

幸運にも後ろ足を捕まえることができた。

 

トトロ、噛みつく、ひっかく、蹴る。

 

トトロ命がけ。

 

私も必死。

 

絶対離さない。

 

そのまま看護婦さんがキャリーを開けてくれたので

 

押し込んだ。

 

放心状態で診察室に出たら、

 

先生が「今日は興奮状態だからあきらめましょう」

 

看護婦さんが「網に完全に入れて来てください」

 

悲しくて残念。

 

先生が、私の傷を洗えという。

 

看護婦さんが、バンドエイドを貼ってくれた。

 

でも病院に行けという。

 

 

Eちゃんが、私を見て笑う。

 

顔に二か所、耳一か所傷が。

 

顔の傷は全然平気。

 

腕の青たんが痛い。(ひっくり返った時の物)

 

右手首と左手のひらから出血したんで、抗生物質飲んでる。

 

足は腫れたが、大したことないって。

 

今日、血液検査するから来なさいって。

 

でも今回は痛くないから大丈夫だろう。

 

 

そして、トトロは帰ってから逃げ回り、

 

一昨年の12月連れてきた時のように

 

鳴いて、廊下に出ようとする。

 

ご飯も食べなかったが、昨夜私が早々二階に行ったら、

 

食べたらしい。

 

 

今朝は食べたが、母親を呼ぶような鳴き方は相変わらず。

 

落ち着きがない。

 

勿論私から逃げる。

 

病院のレントゲン室片付けるの大変だっただろう。

 

ちっこもしてたし。

 

でも最悪ではない。

 

間違っていたら、道路に出て引かれていたかもしれないし、

 

迷子になっていたかもしれない。

 

それに比べたら、無事に帰ってきたんだからいいとしよう。

 

posted by: 福桃 | | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:57 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nekodaccha.jugem.jp/trackback/1767
トラックバック