Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
COUNTER
   合計  
   今日    
   昨日    
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
中古屋さんに売りに行く

暖かくなると、体が動く、

 

ちょっと腰注意だが、お片付けしたくなる。

 

友人のEちゃんは、片付けの名人。

 

余計なものは捨てることができる。

 

(余計な物じゃなくても捨てる)

 

その性格年と共にエスカレート、

 

「一人息子に余計な片づけをさせたくない」が基本精神なんだけど、

 

冷蔵庫の中まで、スカスカ。(料理は作ってますよ)

 

多めに買ってしまうと、それを消化するためだけに

 

食べる食べる。

 

10年後には、冷蔵庫の中に何もいれなくなるんじゃないかな。

 

で、Eちゃんでも捨てられない物を売りに行こうと提案した。

 

自分だけ恥かくのは嫌だから、福桃も何か売れという。

 

私はB5サイズから下の紙を切る切断機、とゴルフ道具一式。

 

Eちゃんは、5月節句の兜、スピーカー・野球のグラブとバットその他いろいろ。

 

セカンドなんちゃらで売れたのは、グラブとボールと使ってない台所用品。

 

750円なり。

 

もう一軒別の中古屋に行って

 

切断機150円、スピーカー他800円

 

ゴルフ用品はどこでもダメ。兜は小さいのは売れるけど、大きいからダメ。

 

玄関に飾れる程度の大きさでないとだめなんだって。

 

電気製品は5年以内の所と10年以内の所があるけど、

 

どれもだめだった。

 

でもさ、上等だよ。捨てるよりいい。

 

Eちゃんも「まあまあ」だってさ。

 

でも「あなた、5月の節句が誕生日なんだから、兜もらいなさい」って。

 

私「やだね。」

 

 

可愛い 可愛い  かっわいいトトロです。

 

 

 

 

 

 

posted by: 福桃 | 家族 | 10:21 | comments(2) | trackbacks(0) |-