Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
COUNTER
   合計  
   今日    
   昨日    
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
またそらが・・

そらが食べなくなった。

 

何度か吐いた形跡もあった。

 

ちゅーるさえ食べない。

 

風邪?

 

猫用カーペットは24時間つけているが、

 

病み上がりのそらは、もっと暖かい方が良いのかなあ?

 

下痢も始まったが、食べていないのでウンチはほんの少し。

 

二日様子を見よう。

 

だって、私からは距離を置くので、どうやっても捕まえられない。

 

またぐったりするのを待つのか?

 

口の中が痛いのか?胃腸が悪いのか?風邪なのか?

 

以前もこんな症状になって病院に行ったが、水分補給の輸液だけで

 

何もしなかった。

 

胃腸薬と下痢止めはもらってある。

 

でも食べてくれない事には、それも飲ませることができない。

 

そらの部屋のストーブは3時間ごとに消える。

 

17度に設定して夜中二度ストーブの延長ボタンを押しに来た。

 

翌朝は、少し療法食を食べた形跡があったが、それも吐いていた。

 

食べる気はあるんだね。

 

ウエットをいろいろ出してみた。

 

薬を入れてね。

 

夜食べてくれた。

 

よしよし・・・

 

猫炬燵を猫用カーペットの上に設置、上と下から温める。

 

といっても猫炬燵、これでこたつ?ってほど低い温度だ。

 

 

また夜中に二度ストーブの延長ボタンを押しに来て、

 

様子を見たが、寝ていた。

 

また翌朝は、ウエットとドライも少し食べてくれていた。

 

その代わり下痢。でも吐いてない。

 

食べてくれれば薬も入れらる。

 

夜間のストーブは止めた。

 

そして、今朝、にゃーにゃー鳴いて食事の催促。

 

嬉しいね。

 

でもウエットだけ希望。

 

ドライも諦めれば食べてくれる。

 

ウンチはかなり緩いけどね。

 

ほっとした。なんだったのだろう?

 

 

私が動くと、そらも動く。

 

ブラッシングの時だけそばに来てくれる。

 

あとは、お耳警戒警報出してるよ。

 

 

 

 

posted by: 福桃 | 猫闘病記 | 10:10 | comments(3) | trackbacks(0) |-
もっと注意深くしなければ・・

私の目の前に、3個の骨壺。

 

3匹とも癌で亡くした。

 

今日はミントの月命日、

 

ごめんね、分かってあげれなくて・・

 

ミントは胸の毛をむしって苦しさを教えてくれたのに、

 

その後はどこにでもウンチをして異常を知らせてくれていたのに。

 

菜々も台所にウンチをして異常を知らせていたのに、

 

馬鹿な私は、立派なウンチを見てストレスだと思っていた。

 

3匹ともに、見過ごしてしまった。

 

だから、これを教訓にしなければね。

 

 

そらの下痢は今の所、まあまあ状態。

 

でも吐く。吐いた物を見て毛だと思っていたが、

 

念には念を入れて、洗ってみた。

 

毛ではあるが、白い。体毛ではない。

 

アンカを包むひざ掛けが毛玉になって落ちていることがある。

 

アクリルの毛布も時々そうなっている。

 

それが爪に引っかかって

 

外そうと飲み込んでしまっているのではないか?

 

ありうる!!!

 

で、ひざ掛け捨てた。

 

毛玉になりにくい布に包む。

 

それから5日、一度も吐いていない。

 

まだわからないが、様子見だ。

 

普通と違った行動があったら、疑ってみる事。

 

言い聞かせているが、時々抜け落ちる私。

 

反省反省。

 

 

今日の一枚。

 

 

ととちゃん、クリスマスだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 福桃 | 猫闘病記 | 09:46 | comments(3) | trackbacks(0) |-
どうしたいの?

3日に一度、吐くそら。

 

毛玉かなあ、ブラッシングは沢山してるけど、

 

お腹と胸はできないからかなあ。

 

真冬到来、寒いと下痢っぽくなる。

 

そうだ、まずケージの下にキルティングを敷いて防寒。

 

ホッカロンやめて、人用のレンジで温めるアンカにしてみました。

 

結構な時間持ちます。

 

(これも冷温やけど怖いからフリースで二重にしています。)

 

今朝は、泣き続けるそら。

 

何をしたらいいのか?さっぱりわからない。

 

ドライを残しているので、療法食に代えてみた。

 

飛びついたが、これではないみたい。

 

また鳴くんだ。

 

そこに、Eちゃんが来た。

 

 

アンカの上に乗ったまま、ブラッシングをしてもらってます。

 

まるで、垢すりしてもらっているおばさんみたい。

 

お尻が太い。

 

 

Eちゃん 疲れを知らないように夢中でブラッシング。

 

 

気持ちよすぎて、ぐねぐね。

 

お尻を上げて、しゃちほこポーズ。

 

ブラッシング終わったら、静かになりました。

 

ブラッシングしてほしかったの?

 

2時間前に沢山ブラッシングしたんだけどなあ。

 

でもね、私がすると少ししか取れないのに、

 

Eちゃんがすると沢山毛がとれる。

 

Eちゃん、手でもごしごしして、毛を浮かせる。

 

初心者Eちゃんに、ブラッシングのやり方講義受けました。

 

 

posted by: 福桃 | 猫闘病記 | 11:15 | comments(2) | trackbacks(0) |-
油断だった。

 

自然に見えるこの写真、

 

これ そらなのっしゃ。

 

ケージから出したのではなく、

 

ファスナーを開けて脱出。

 

外出時と夜間はファスナーに鍵をかけているんですが、

 

昼間はかけていない。

 

ちょっと隙間があったのでしょう、爪でこじ開けて・・

 

 

追いかけっこですよ、トトロと同じ素早い。

 

私はのろい。

 

こんなにブラッシングさせてくれた子が、シャーシャー。

 

冷静になって、入って困る場所を閉じました。

 

仏壇とかね。

 

タオルを持って追いかけていたんだけど、

 

網にしようと物置に取りに行って、

 

戻ったら、どこにもいない。

 

嘘だべ!!!!!

 

ケージの中に入っていました。

 

ご褒美にちゅーる。

 

 

今日は病院で体重測るだけで、何もせず、

 

3週間薬なしで様子を見る事になりました。

 

これは最高に嬉しかったんですが、

 

もしかしたら、ケージに戻ってくれた事の方が、うれしかったかも。

 

 

 

さて福桃家の一枚。

 

「ちっとも怖くない」を装っているにゃん太。

 

 

電気屋さんが二人来てました。

 

 

 

 

 

 

posted by: 福桃 | 猫闘病記 | 11:16 | comments(6) | trackbacks(0) |-
地獄の一丁目で

福桃家で動物病院行きは「地獄の1丁目参り」と言います。

 

そらの地獄参りは水曜日。

 

開院30分前に行って2番目ゲット。

 

お嬢様になったそらちんを見てください。

 


 

体重4キロになってました。

 

 

何すんだーーやめろー ってたぶん叫んでます。

 

 

上半身にタオルをかけられて、触診。

 

 

逃れようと、そろそろ移動しているそらちん。

 

夢のようです。

 

二か月前は、看護婦さんにがっつり抑え込みされていたんですよ。

 

菌はいないけど、1週間抗生剤の薬処方されました。

 

元気が良いので、3種混合の予防接種もお願いしました。

 

1か月後にまたしなければ。

 

ってことは最低あと1か月ケージの中のお姫様です。

 

予防接種後は安静にと言われても、

 

そら いつも安静にしてますが・・・

 

 

 

 

 

 

posted by: 福桃 | 猫闘病記 | 11:26 | comments(2) | trackbacks(0) |-